本文へ移動する
  1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 環境・ごみ>
  4. ごみの出し方

ごみの出し方

ごみ収集日程表

下記よりダウンロードいただけます。

一般廃棄物収集運搬業者一覧

事業者から排出される一般廃棄物は,環境センターへ自己搬入するか,許可業者(ごみの出し方・リサイクルマニュアル8頁参照)へ委託をしてください。また,家庭で一時的に大量にごみが発生した場合も同様です。

ごみの分け方、出し方取り扱い一覧表
区分ごみの種類注意事項
可燃ごみ 台所ごみ 残飯、野菜くず、果物の皮、
魚の骨、茶がら、食用廃油、
スーパーの包装、卵の殻、
貝殻、アルミホイルなど
  • 水分を良く切って出してください。
  • てんぷら油は布や紙にしみこませるか、食用油廃油処理材で処理してから出してください。
紙くず ちり紙、紙切れ、
紙コップ、紙おむつ、紙製化粧箱など
  • 紙おむつは、汚物を取り除いてから出してください。
布類 カーテン、フロアマット、布きれ、
ぼろ布、ぞうきん、ぬいぐるみなど
  • 指定ごみ袋に入らない大きさのものは、粗大ごみに出してください。
プラスチック、ビニール類 文房具、調味料の容器、
卵ケース、包装用ビニール、
カセットテープ、ビデオテープ、
懐中電灯、百円ライター、
シャンプー・リンス容器など
 
木類 板、庭木の枝、落ち葉、草など
  • 指定ごみ袋に入る大きさの物までです。
  • 束ねた場合は、太さ5cm、長さ50cm以内
その他

ソファーのスポンジ、風呂マット、
かばん、靴類、紙粘土、
自転車のタイヤ(ゴムのみ)、
発泡スチロールの汚れているもの、
ペットボトルの汚れているもの、
使い捨てカイロなど

 
ビン類 ビン 一升ビン、4合ビン、2合ビン、
ビールビン、ジュースビン、油ビン、
化粧品、薬ビンなど
  • キャップをはずしてください。
陶磁器類 茶わん、どんぶり、皿、花びん、
土鍋など
 
ガラス コップ、板ガラス、ガラスくず、
電球など
 
カン類 空き缶 ビール缶、ジュース缶、缶詰、
一斗缶、ペンキの缶など
  • 缶の中身は残っていないようにし、すすいでからつぶして出してください。
  • ペンキ・オイル等は、中身を空にして、洗って出してください。
小型電気製品など ポット、炊飯器、加湿器、
家庭用湯沸かし器、ラジオ、
ラジカセ、電気スタンドなど
  • 大きいものは粗大ごみに出してください。
  • 業者に引き取ってもらえるものは引き取ってもらいましょう。
金属類 なべ類(ホーローなべ含む)、
やかん、包丁、くぎ、かま、
針金、画鋲、カミソリ、電気コード、
コンセント、充電器、ドライヤー、
電話機、かき氷機、金属性おもちゃ、
ヘルスメーター、時計、草刈機の刃、
チェーンソーの刃、カセットボンベ、
スプレーなど
  • カミソリ・刃物は,紙に包んで危険と書いてください。
  • カセットボンベ・スプレーは、最後まで出し切ってから出してください。
  • 1辺の長さが30cm以内のもの。30cm以上の家電製品は粗大ごみとなります。
  • 乾電池は取り外し有害ごみへ出してください。
粗大ごみ カーペット、じゅうたん、ふとん
、電気毛布、こたつ、木製家具、
扇風機、掃除機、ミシン、
衛星放送用アンテナ、ステレオ、
オルガン、自転車、ソファー、机、
石油ストーブ、ガステーブル、
スプリング入りマットレス(布ははずす)、石油ポリ容器(大)、洗面台、
原動機付自転車(50cc以下)など
  • 指定袋に入らない可燃ごみは、粗大ごみで出してください。
  • 燃料は抜いて出してください。
  • テレビ・エアコン・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機は、家電リサイクル法対象品ですので出さないでください。
ペットボトル ペットボトルマーク
ペットボトルマーク が付いている飲料品、しょうゆ容器など
  • キャップをはずし、中を水洗いしてください。
  • 汚れているものは可燃ごみで出してください。
発泡スチロール 食品トレイ、魚箱、緩衝材など
(白色のものに限る) 袋に入らないものは、ひもで縛り、指定袋を巻きつけて出してください。

 

紙類 新聞(チラシ)、雑誌、ダンボール
紙パック(内側の白いもの)
  • 種類別にして、十字にしばって出してください。
その他の紙類 雑誌、紙製容器、包装紙、カレンダー、
空封筒、OA用紙、コピー用紙等
  • その他の紙類は、まとめてしばって出してください。
  • プラスチック・金属等は取り除いてください。
  • 空封筒のうち、窓付き封筒はセロハンをはがしてください。
  • カーボン・ノーカーボン紙は資源ごみになりませんので、可燃ごみとして出してください。
有害ごみ 乾電池、体温計、充電式電池
(体温計は、割れないように紙に包んでください。)
  • 透明な袋に「有害ごみ」と書いてビン類の収集日に出してください。
蛍光管
  • 各地区に設置してある「使用済蛍光管回収箱」に入れてください。
商店・事業所と住居が一緒の場合など
区分取り扱い事項
事業系一般廃棄物 基本的に、営業から排出されるごみは、収集業者へ委託又は自己搬入をお願いします。
可燃ごみ 家庭用と事業系ごみを合わせて、量が多くなれば、収集業者へ委託又は自己搬入をお願いします。
ビン類、カン類 家庭用と事業系ごみを合わせて、コンテナ2個までは、一般収集として取り扱いますが、それ以上は、事業系ごみとして収集業者へ委託又は自己搬入をお願いします。
処理できないごみ

産業廃棄物、ガスボンベ、農薬、動力付農機具、農業プラスチック(苗箱・あぜ波・ハウス等で使用したビニールなど)、自動販売機、木材 、 コンクリートブロック、かわら、畳、ワイヤーロープ、石膏ボード、タイル 、断熱材 、 タイヤ、バッテリー、自動車部品、自動二輪車(原付バイク除く)、廃油、 塗料、消火器、ピアノ、注射器 、 テレビ、エアコン、洗濯機、衣類乾燥機 、冷蔵庫、冷凍庫、パソコンリサイクル法対象品 、 風呂大型ボイラー(湯をためておく大型のもの)業務用電化製品

大宮地方環境整備組合環境センターのご案内
受付時間 平日 8:30~11:30、13:00~16:30
土曜日 8:30~11:30
【休日】日曜日、祝日、年末年始 12月30日~1月4日
ごみの自己搬入

1回の持ち込みにつき
90kgまで、300円
90kgを超える場合は、10 kgにつき150円加算

問い合わせ 大宮地方環境整備組合環境センター(TEL 029-296-1744)

 

可燃ごみ 市役所環境課、各総合支所市民福祉課
環境課 (TEL 0295-52-1111 内線122・123)
山方総合支所市民福祉課(TEL 0295-57-2121代表 )
美和総合支所市民福祉課 (TEL 0295-58-2111代表)
緒川総合支所市民福祉課 (TEL 0295-56-2111代表)
御前山総合支所市民福祉課(TEL 0295-55-2111代表)
資源ごみ、粗大ごみ 大宮地方環境整備組合環境センター(TEL 029-296-1744)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境課です。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?