1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 各種相談>
  4. 消費生活に関する相談>
  5. クーリング・オフ制度を利用しましょう

クーリング・オフ制度を利用しましょう

【クーリング・オフとは】
 
クーリング・オフとは、消費者が契約した後で冷静に考え直す時間を与えるために、クーリング・オフについて記載された書面を受け取ってから一定期間内であれば無条件に契約が解除できる制度です。

【クーリング・オフ期間制度のある主な取引】

取 引 形 態

販 売 方 法

適用対象品目

期   間

訪 問 販 売

家庭訪販等営業所以外でする契約、キャッチセールス、アポイントメントセールス、SF商法

原則すべての商品・
役務、指定権利

8日間

電話勧誘販売

業者からの電話勧誘により、申込みをする契約

原則すべての商品・
役務、指定権利

8日間

特定継続的
役務提供

継続的なサービス(役務)の提供を内容とする契約。店舗に自ら出向いてする契約も含む。

エステティックサロン、語学教室、学習塾、家庭教師、パソコン教室、結婚相手紹介サービス

8日間

連鎖販売取引

いわゆるマルチ商法
友人等を販売員に加入させて儲けるためにする商品購入等の契約

すべての商品・役務・権利

20日間

業務提供誘引
販売取引

内職商法、モニター商法
提供される仕事で収入を得るためにする、仕事のために必要な商品の購入等の契約(店舗での契約も含む)

すべての商品・役務・権利

20日間

訪 問 購 入

購入業者が営業所等以外の場所で売買契約をして物品を購入する契約

原則すべての物品。
大型家電、家具(骨董品・収集品は除く)、自動車、書籍・DVD・CD・ゲームソフト類・有価証券は除く

8日間

 
【クーリング・オフができない場合の一例】

1.自動車の販売、自動車のリース、電気通信

2.使用してしまった消耗品(化粧品、健康食品など)

3.3,000円未満の現金取引

 

【クーリング・オフ】の効果

1.書面を発信した時点で効果発生(発信主義)

2.業者には受け取った代金を速やかに返金する義務。

3.受け取っていた商品は、業者の費用負担で返品。

※クーリング・オフ期間は、法定書面を受領した日から数えます。クーリング・オフ妨害があったときは、期間が過ぎてもクーリング・オフができます。

 

【クーリング・オフの手続き方法】

1.クーリング・オフは必ず書面で行いましょう。はがきでできます。

2.クーリング・オフができる期間内に通知します。

3.クレジット契約をしている場合は、販売会社と信販会社に同時に通知します。

4.証拠としてはがきの両面をコピーしましょう。

5.「特定記録郵便」または「簡易書留」で送付し、コピーや送付の記録は一緒に保管しておきましょう。



はがきの書き方の例】(PDF)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課です。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る