学ぶ・体験

御城展望台

御城展望台01御城展望台02

御城展望台は、昭和62年に建設された山方地域のシンボルで、国道118号山方トンネルの真上にあります。ここ御城は、安土桃山時代まで、東国有数の大々名であった佐竹氏の重臣、山方能登守の居城跡です。国道と久慈川を見下ろす交通の要衝、御城展望台に立つと、桜の古木に、戦国争乱の世代を越え主家佐竹家と興亡をともにして、戦い抜いた兵たちの夢の跡がしのばれます。

利用料金

区分1人1回につき
個人団体
大人 100円 80円
小人・障害者 50円 40円

備考

  1. 大人とは,中学校の生徒を除く年齢15歳以上の者をいう。
  2. 小人とは,小学校の児童及び中学校の生徒をいう。
  3. 障害者とは,次の各号のいずれかに該当する者をいう。
    (1)身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)に基づく身体障害者手帳の交付を受けている者。
    (2)戦傷病者特別援護法(昭和38年法律第168号)に基づく戦傷病者手帳の交付を受けている者。
    (3)精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)に基づく精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者。
    (4)療育手帳制度について(昭和48年9月27日付け厚生省発児第156号厚生事務次官通知)による療育手帳の交付を受けている者。
  4. 団体は,20人以上とする。
  5. 幼児は,無料とする。(幼児とは,小学校学齢に達しない者をいう。)
お問合せ (公財)常陸大宮市振興財団 0295-57-3325

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課です。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
桜の開花 紅葉の情報
スマートフォン用ページで見る