1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 環境・ごみ>
  4. 『太陽光発電施設の適正な設置・管理に関するガイドライン』について

『太陽光発電施設の適正な設置・管理に関するガイドライン』について

茨城県では、太陽光発電事業を円滑に実施することを目的に「太陽光発電施設の適正な設置・管理に関するガイドライン」を平成28年10月1日に策定・施行いたしました。
常陸大宮市では、このガイドラインを運用し、事業者に対し「事業概要書」及び必要な添付書類の提出を求め、地元関係者への説明による住民トラブルの未然防止、生活環境、景観、防災・安全への配慮、施設設置後の維持管理、関係法令の手続きについて適切な指導を行っております。

◎事業概要書に必要な添付書類
・位置図
・太陽光パネルの配置図
・公図の写し
・土地の登記簿謄本の写し
・住民説明会資料
・住民説明会記録等(参加者名簿、会議録等)
・今後のスケジュール(関係法令手続、住民説明会日程、着工・完成予定日など)
・設備の撤去、処分等の計画及び撤去費用の確保方法等
・関係機関との協議結果等を示す書類
・現況写真
・その他必要な書類など

※ガイドラインの詳細は、茨城県環境政策課ホームページでご覧いただけます。
 太陽光発電施設の適正な設置・管理に関するガイドラインの策定について

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課です。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る