市長の部屋

市長あいさつ

常陸大宮市長 三次 真一郎

常陸大宮市長
三次 真一郎

 常陸大宮市のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 市長の三次 真一郎(みつぎ しんいちろう)です。

 本市は、平成16年に2町3村が合併して誕生し、本年10月には市制施行15周年を迎えます。私は、この間、5町村の均衡発展及び各地域の文化と伝統を尊重し、「郷育立市」を理念としたまちづくりに努めてまいりました。

 深刻化している急速な人口減少や少子高齢化、厳しい財政状況といった社会情勢の中で、本市は持続的な発展を目指し、長期的な視点に立ったまちづくりのビジョンである常陸大宮市総合計計画「ひたちおおみや未来創造ビジョン」に基づき、少子高齢化・人口減少対策を含めた総合的なまちづくり施策を着実に進めてまいりたいと考えております。

 本年は、「平成」の御代から「令和」の新時代を迎え、本県においては国民体育大会が45年ぶりに開催され、本市では「なぎなた競技」が行われます。また、常陸大宮市が誕生して15年、さらにその先へと続いていく「ふるさと常陸大宮」のために、地域の活性化、子育て支援や教育環境の充実など、「人づくり」や「まちづくり」に向けた取組を着実に進めてまいります。

 市の将来像である「人が輝き 安心・快適で 活力と誇りあふれるまち」の実現に向け、「令和」の時代の意味に込められた「一人一人の花が咲き誇れる」新たな時代への歩みを確かなものにしてまいります。

 これからもホームページを通して本市の魅力を積極的に発信してまいりますので、皆様におかれましては、より身近に魅力ある常陸大宮市を感じていただきますとともに、今後とも本市のまちづくりに対しまして、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書広聴課です。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
表示スマートフォン版パソコン版