くらし

常陸大宮市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例について

常陸大宮市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例施行規則が改正されます。(平成31年4月1日施行)

平成31年4月1日からの主な改正内容(施行規則)

1.土壌調査項目の追加
新たにクロロエチレン(別名塩化ビニル又は塩化ビニルモノマー),1,4-ジオキサンを追加

物質 基準値 測定方法
クロロエチレン(別名塩化ビニル又は塩化ビニルモノマー) 検液1リットルにつき0.002ミリグラム以下 地下水の水質汚濁に係る環境基準について(平成9年環境庁告示第10号。以下「地下水環境基準告示」という。)付表に掲げる方法
1,4―ジオキサン 検液1リットルにつき0.05ミリグラム以下 昭和46年環境庁告示第59号付表7に掲げる方法

 

2.土壌調査項目の物質・基準値・測定方法の変更または追加

(1)「シス-1,2-ジクロロエチレン」を「1,2-ジクロロエチレン」に改定し,測定方法を変更。

(2)全シアン・六価クロム・総水銀・アルキル水銀・PCB・チウラム・シマジン・チオベンカルブ・セレン・ふっ素・ほう素の測定方法を変更又は追加。

 

3.施行日

この規則は,平成31年4月1日から施行する。

なお,この規則の施行の際,改正前の常陸大宮市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例施行規則の規定により着手している事業については,従前の例による。

 

 

 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課です。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
表示スマートフォン版パソコン版