【R4.8.4改訂】保育所(園)等における新型コロナウイルス罹患者等の発生時の対応について

 保育所(園)等で園児及び職員に新型コロナウイルスの感染等が確認された場合は、以下のとおり対応いたします。
 ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

園児及び職員が陽性の場合

対応

  • 本人
    医師または保健所が登園(出勤)可能と判断するまでの期間、登園(出勤)不可とします。
  • 周囲の園児及び職員
    検査対象者の範囲を特定し、検査結果が出るまで自宅待機とします。
    検査結果が陰性であれば登園(出勤)可能です。

濃厚接触者の特定

施設で陽性者を確認した場合、濃厚接触者の特定及び自宅待機要請は行いません。

休園判断

原則、休園はしませんが感染拡大の状況がみられる場合は、施設と市で協議のうえ決定します。
※状況に応じて登園自粛を要請する場合があります。

園児及び職員の同一世帯内による濃厚接触の場合

対応

症状なし
  • 原則5日間の自宅待機
    ※発症日または陽性判定日等を0日として、2日目及び3日目の検査で陰性の場合は登園(出勤)可とします。
症状あり
  • 医療機関を受診

その他

関連ファイルダウンロード

このページの内容に関するお問い合わせ先

こども課 こどもG

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでお問い合わせをする

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?