1. ホーム>
  2. 市政>
  3. 都市交流事業>
  4. 豊島区交流>
  5. 平成26年度 豊島区交流事業

平成26年度 豊島区交流事業

平成26年度の主な活動

「常陸大宮市で田舎体験隊」第3弾~美和オルレ編へ~
「常陸大宮市で田舎体験隊」第2弾~盛金WAC編へ~
「親子ふれあい★ふるさと体験ツアー」へ
「常陸大宮市で田舎体験隊」第1弾~豊島区の森編へ~

「常陸大宮で田舎体験隊」第3弾 美和オルレって何だろう!!

「田舎体験隊」が鷲子山上神社で美和オルレ体験を行いました。

 10月26日、田舎体験隊24名が鷲子山上神社の遊歩道で美和オルレ体験を行いました。美和オルレ体験では、鷲子山上神社で歴史ある神社の成り立ちなどについて宮司さんより講話をいただいた後、緑溢れる遊歩道で清々しい空気を感じながら軽トレッキングを行いました。参加者の方々は、普段あまり見ることができない植物などを興味深そうに観察しながら散策していました。
 その後は、道の駅「北斗星」のお祭り館にて鷲子祭囃子の山車や屋台を見学し、お昼からはそば打ちを体験しました。
お祭り館では、細部まで細かく装飾された山車などに感心していた様子で、そば打ち体験では自らが打ったそばをおいしくいただき、参加者同士の交流が深まっていたようです。
 参加された区民の方は、「東京から意外と近い距離にこんなに自然が豊かで、文化を感じることが出来る場所があることを知れて本当に良かった。」とおっしゃっていました。

田舎体験隊3-1 田舎体験隊3-2 田舎体験隊3-3

*********************************************************

「常陸大宮で田舎体験隊」第2弾 草木染めをやってみよう!!

「田舎体験隊」が盛金WAC協議会で草木染めを体験しました。

 8月24日、田舎体験隊24名が参加し、旧盛金小学校で草木染めを体験しました。地域活性化や都市間交流を目的に活動している盛金WAC協議会の皆様の指導のもと、体験用に用意されたハンカチだけでなく、当日着用していたシャツなどを染めた方もいらっしゃいました。昼食も盛金WAC協議会の「学校カフェ“まんま”」で地元食材を使った手作りの食事を、協議会の方々と一緒においしくいただき、大変好評でした。
 午後にはいろいろな種類のブルーベリー摘み体験を行い、みなさん試食しながら夢中で摘み取りされていました。最後は「三太の湯」で一日の疲れを癒され、とても満足された様子でした。

田舎体験隊1 田舎体験隊2-2 田舎体験隊2-3

*********************************************************

豊島区交流事業「親子ふれあい★ふるさと体験ツアー」

豊島区の親子を招いて常陸大宮市で「ふるさと体験」をしていただきました。

暑さが続く中での8月2日・3日、豊島区より小学生の親子5組20名が常陸大宮市にいらっしゃいました。いずれの親子も25組の申込みの中から抽選により選ばれた皆様です。
 初日は、「美和工芸ふれあいセンター」で地元杉材を使った木工作品の制作を行い、親子で楽しく作品を仕上げていました。
その日の夜は「花立自然公園」にある天文台「美スター」で星空観察を行い、雲の切れ間から見える月や星に歓声が上がるなど大変感激されている様子でした。
 2日目は、地元特産品であるしいたけやブルーベリーの摘み取り体験を楽しんでいただきました。体験の途中で、地元の方から突然のスイカの差し入れなどもあり、参加者の方はみなさん大満足だったようです。最後はそば打ちを体験していただき、普段何気なく食べているそばを慣れないながらも親子で協力しながら一生懸命打っている様子が印象的でした。出来上がったそばは格別の味だったようです。

体験ツアー1 体験ツアー2 体験ツアー3

*********************************************************

「常陸大宮で田舎体験隊」第1弾 豊島区の森を歩いてみよう!!

 「田舎体験隊」が豊島区の森をウォーキングしました。

 5月25日、田舎体験隊23名が参加し、豊島区の森で野草を研究しながらウォーキングを実施しました。野草の研究では、地元で活動する「緒川薬草研究会」の皆様の指導により、フキやワラビなど食べられる植物を採取したり、ウルシやタケニグサなど毒のある植物を確認しながら歩きました。また、モミジイチゴはその場で食べることが出来たので特に好評でした。
午後のタケノコ掘り体験は、モウソウチクとハチクに分かれての実施となりました。モウソウチクのタケノコが思いのほか掘るのに力が必要で大変な作業でしたが、ハチクは手で折ることができる状態でしたので親子連れには好評でした。
参加した区民の方は、「さわやかな季節の中、ウォーキングや都会では体験できないタケノコ掘りなど、楽しく過ごすことが出来ました。」とおっしゃっていました。
 
田舎体験隊1 田舎体験隊2 田舎体験隊3

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは定住推進課 定住推進Gです。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る