1. ホーム>
  2. 子育て・健康・福祉>
  3. 高齢者福祉>
  4. 介護予防・日常生活圏域ニーズ調査の結果について

介護予防・日常生活圏域ニーズ調査の結果について

  市では、「常陸大宮市第8期介護保険事業計画(実施期間:令和3年度~5年度)策定作業の基礎資料とするため、下記のとおり「介護予防・日常生活圏域ニーズ調査」を実施しました。

 調査にご協力いただき、ありがとうございました。

 この度、調査結果報告書がまとまりましたのでお知らせします。

 

調査の目的

 要介護状態になる前の高齢者について、要介護状態になるリスクの発生状況、社会参加の状況などを把握し、地域の抱える課題を特定することを目的に実施します。

調査の概要および結果

 1)調査対象者   市内在住の65歳以上の要介護認定(要介護度1~5)を受けていないかた2,980人

        (無作為抽出)

 2)調査方法   郵送による配布・回収

 3)調査期間   令和元年12月9日~令和2年1月20日

 4)回収結果   配布件数 2,980件

             回収件数 2,010件

             回 収 率   67.4%

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは長寿福祉課です。

本庁1階 〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る