1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 上下水道>
  4. 上水道>
  5. 「常陸大宮市水道事業経営計画(案)」のパブリックコメントの実施結果について

くらし

ブックマーク

「常陸大宮市水道事業経営計画(案)」のパブリックコメントの実施結果について

パブリックコメントの実施結果等について、下記のとおりお知らせします。

 

1.意見募集の実施状況

(1)意見の募集期間:令和2年12月10日(木)~令和3年1月12日(火)

(2)意見の提出者数:4名

(3)意見の提出方法:FAX1名、持参3名

 

2.意見の内容及び意見に対する市の考え方

No.

意見の

タイトル

意見の内容(原文) 意見に対する市の考え方
「全ての市民に安心・安全な水を安定して供給する水道」この理念を遵守する為に

 常陸大宮市に居住して23年になります。我家に住人が増える為にも、私達の幸せの為にも、水道の有る生活を深く願っております。水の大切さは井戸の為に他の方の何倍も身にしみております。

農業用水の側溝が切れて無い為に、台風の時は我家の井戸に入ります。

 簡便な水道でも、何か方法を探して下さい。

 本市の水道普及率は、令和元年度末現在98.37%となっておりますが、市内の給水区域の中で、1.63%の方が井戸水だけを利用しています。

 茨城県による井戸水の水質検査では、一般細菌や硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素の項目など、約37%の井戸水が飲用に適さないという結果が出ています。

 市では、全ての市民の皆さんに、水道によって健康で快適な生活を送ることができるよう、水道の維持管理に努めているところです。まだ水道に加入されていない方は、安心して利用できる水道の加入をお願いします。

 なお、ご意見の内容につきましては、関連する部署と共有を行い、今後検討する際の参考とさせていただきます。

水道の民営化

 今まで通り民営化せずに、安心・安全な水の供給をお願いします。(日本はすごいです)外資は怖いので、常陸大宮市でやって頂きたい。これから先、不安なく、命にとって大切な水を、引き続き大変だと思いますが、よろしくお願いします。頼りにしています。いつもありがとうございます。

 本市水道事業は「全ての市民に安心・安全な水を安定して供給する水道」を基本理念として掲げ、事業運営しています。今後も将来にわたり持続可能な水道事業の経営を行うため、本計画に基づき、業務の効率化・経営健全化を図り直営堅持を維持しながら、事業運営していく考えです。
水道の民営化  安全で安心な水で日常を過ごしたいと思い、母と来させて頂きました。日本のすごく安全で世界的に見てもすばらしい技術をこれからも持続していただいて、水の必要性が一人でも多くの人々に届くよう私自身も伝えていこうと思います。  現在の水道事業は、ずっと前の世代から大切に受け継いでいる重要なライフラインですので、本計画の「全ての市民に安心・安全な水を安定して供給する水道」を基本理念に20年後も、30年後も、将来にわたって、その水道を守り、健全なかたちで、次の世代に確実に引き継いでいけるよう「持続可能な水道事業運営」に向けて努めます。
4 水道の民営化  いつも水道の蛇口を開くと、安心・安全な水が普通に飲めているのに民営化になると、安心・安全な水が飲めなくなると聞きます。常陸大宮市としては今まで通り大事な水なので安心出来る様にお願いします。水道民営化は絶対にしないでください。  本市水道事業は「全ての市民に安心・安全な水を安定して供給する水道」を基本理念として掲げ、事業運営しています。今後も将来にわたり持続可能な水道事業の経営を行うため、本計画に基づき、業務の効率化・経営健全化を図り直営堅持を維持しながら、事業運営していく考えです。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務経営課 総務経営Gです。

〒319-2145 常陸大宮市宇留野3030

電話番号:0295-52-0427

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る