医療従事者等に対する優先接種が始まりました

令和3年3月15日に医療従事者等に対する優先接種が始まりました。

接種を受けた常陸大宮済生会病院の小島院長は、「インフルエンザの予防接種よりも痛くない」とお話しておりました。

dscn1593

なお、今後の接種順位は以下のとおりを予定しています。

(1)医療従事者等

(2)高齢者(S32.4.1以前に生まれた方)

※なお、高齢者施設のクラスター対策として一定の要件を満たす場合は、特例として「高齢者施設入所者と従事者」の優先接種が認められます。

(3)基礎疾患を有する方(高齢者以外)

(4)高齢者施設等の従事者

(5)上記以外の方(ワクチンの供給量等を踏まえ順次接種)

詳細については、下の関連ファイルをご確認ください。新型コロウイルスナワクチン接種について [PDF形式/313.21KB]

 

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種対策室です。

〒319-2254 常陸大宮市北町388-2

電話番号:0295-54-7121

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る