1. ホーム>
  2. くらし>
  3. くらしのお知らせ>
  4. 令和4年度着任・常陸大宮市地域おこし協力隊募集について

くらし

ブックマーク

令和4年度着任・常陸大宮市地域おこし協力隊募集について

一緒に常陸大宮を盛り上げてほしい!

市では、平成28年4月より地域おこし協力隊を採用し、現在は3・4期生の隊員が市を盛り上げようと日々活動を行っています。
この度、さらなる地域の活性化を目指し、令和4年度着任の協力隊を募集することとなりました!

隊員の皆さんがやりたいことに挑戦できるよう、住居の借り上げや活動車の貸与など、サポート体制を整えて皆さんをお待ちしています。

職員も皆さんと一緒に悩み、一緒に活動して地域をより活性化させることを目指します!
※オンライン相談など、対応できますのでお気軽にお問合せください。

ちいきも笑顔に☆農家民泊推進マネージャー

協力隊募集(R3(2))

  • 業務内容
    豊かな自然環境や、首都圏からの利便性を活かして教育旅行を中心とした体験型旅行を拡充し、交流人口を増やす活動に取り組んでいただきます。
  • 達成してほしいこと
    ・農家民泊実施地域の支援
    ・民泊の拡大(新たな受け入れ家庭の発掘など)
    ・地域資源を活かした田舎体験ツアー等の企画及び実施
    ・SNS等での情報発信(活動報告やツアー開催のお知らせ等)
  • 募集人数…1名
  • 詳細記事
    以下のリンクより、より詳細な募集記事をご覧いただけます。
    【JOINホームページ:常陸大宮市・農家民泊推進マネージャー】

自然の中での思い出づくりプランナー(緒川地域)

協力隊募集(R3(1))

  • 業務内容
    おがわふれあいの森をはじめとする、緒川地域や市内の地域資源を活用し、子育て世代をターゲットとした地域活性化業務です。
    地域資源の活用に向けた現地調査を行うほか、関係団体と連携した企画の実施や、親子で楽しむことのできるイベントの企画運営など、自然の中での思い出作りの場を提供していただきます。
  • 達成してほしいこと
    ・地域資源を活用した親子連れを対象としたイベント等の企画及び実施
    ・地域資源の活用に向けた現地調査等、情報収集
    ・SNS等での情報発信(活動報告やツアー開催のお知らせ等)
  • 募集人数…1名
  • 詳細記事
    以下のリンクより、より詳細な募集記事をご覧いただけます。
    【JOINホームページ:常陸大宮市・思い出づくりプランナー】

募集対象

【応募資格】
(1)下記の(ア)~(ウ)のいずれか及び(エ)の要件を満たす方
 (ア)3大都市圏をはじめとする都市地域等(条件不利地域以外)にお住いの方。
 ※現在、常陸大宮市に住民票がある方は対象になりません。
 ※ご自身の原住地が上記に該当するかご不明な場合はお問い合わせください。
 (イ)常陸大宮市以外の地方自治体において地域おこし協力隊として2年以上の経験があり、かつ解嘱から1年以内の方
 (ウ)JETプログラム参加者として2年以上の活動歴があり、かつJETプログラム終了から1年以内の方
 (エ)採用決定後、速やかに常陸大宮市に住民票及び生活の拠点を移すことができる方
(2)地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない方
(3)心身ともに健康で誠実に職務を遂行できる方
(4)将来的に常陸大宮市内に定住する意欲がある方
【その他条件】
(1)普通自動車運転免許を取得している方
(2)パソコン操作(ワード、エクセル、パワーポイント、メール等)ができる方
(3)SNS等のインターネット環境を活動に活かすことができる方
(4)積極的にSNS等で情報発信を行うことのできる方
(5)積極的にイベント等を企画し、実施する意欲のある方
(6)地域住民と積極的にコミュニケーションを図り、信頼関係を築ける方
(7)市の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方

活動場所

常陸大宮市内全域

勤務時間

月曜日から金曜日のうち週4日勤務、1日7時間45分(8:30~17:15のうち休憩1時間を除く)を原則とします。
※土日・祝日または勤務時間外に勤務した場合は、勤務時間内で調整します。

任用形態・任用期間

会計年度任用職員(地域創生課所属)※パートタイム
令和4年4月1日から令和5年3月31日まで(任命の日から3年を限度とし任用延長あり)

報酬

月額 166,000円 / 期末手当 年2回(6月及び12月)
※報酬から、社会保険料等の本人負担分を控除します。

待遇・福利厚生

(1)社会保険等 健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。
(2)休   暇 年次有給休暇、特別休暇(夏季休暇、忌引休暇等)
(3)住   居 常陸大宮市が借り上げた住居を貸与します。
 ※ただし、転居にかかる費用や生活必需品、光熱費等は自己負担となります。
(4)貸与物品  活動に必要な車、パソコン等は貸与します。
 ※自家用車の用意は必要ありません
(5)その他   
 ・活動に必要な経費は、常陸大宮市の予算の範囲内で負担します。
 ・業務に支障がない範囲での兼業も可能です(要相談)。

申込受付期間

令和3年11月1日(月)~令和3年12月17日(金)

選考の流れ

(1)一次選考
 ・提出書類をもとに書類審査を行います。合否の判定は応募者全員に文書にて通知します。
 ・一次選考合格者には、二次選考以降の詳細を通知します。
(2)二次選考
 ・常陸大宮市役所において面接審査を行います(令和4年1月中旬実施予定)。
  合否の判定は、後日文書で通知します。
(3)留意事項
 ・提出していただいた全ての書類は返却いたしません。
 ・応募及び選考にかかる経費(郵送料、交通費等)は応募者の負担となります。

【応募方法】

(1)提出書類
 ・常陸大宮市地域おこし協力隊応募用紙(別紙様式)
 ・住民票抄本の写し(直近のもの)
 ・普通自動車運転免許証の写し
 ・自己PRレポート(任意の様式800字程度)
  テーマ:「実務経験や地域活動での経験を協力隊活動にどのように活かすか」
(2)応募及び問合せ先
   〒319-2292 茨城県常陸大宮市中富町3135-6
   常陸大宮市地域創生部地域創生課地域創生グループ
   ・TEL:0295-52-1111(代)
   ・E-MAIL:sousei@city.hitachiomiya.lg.jp
(3)提出方法
 郵送または持参
  ※郵送の場合は12月17日(金)必着。
   持参の場合は平日8:30~17:15を受付時間とします。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは地域創生課 地域創生Gです。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

スマートフォン用ページで見る