1. ホーム>
  2. 新型コロナウイルス関連情報>
  3. 市民の方へ>
  4. 新型コロナウイルス感染症により自宅療養となった方を支援します

新型コロナウイルス関連情報

ブックマーク

新型コロナウイルス感染症により自宅療養となった方を支援します

常陸大宮市では新型コロナウイルス感染症と診断され、自宅療養される方が、安心して療養生活に専念できるように支援を行っています。また、茨城県が自宅療養者に対して行う健康観察についても、市の保健師が必要な協力を行っています。

支援を必要とされる方や、生活面、身体面に不安のある方は、ぜひご相談ください。

対象者

市内に居住する方で、新型コロナウイルス感染症と診断され、保健所から自宅療養を指示された方

支援内容

(1)生活相談

療養期間中の生活上の不安などについて、市の保健師が電話等により相談を受けます。

(2)食料品・日用品の支援

指示された自宅療養の期間において、親族等からの支援を受けることが困難な方で、茨城県が実施している「配食サービス」を利用される方に、県からの支援物資が届くまでの期間の食料品及び日用品などを支援します。

主な支援品

  • 食料品
    飲料水、レトルト食品、缶詰等
  • 日用品
    マスク、消毒液、おむつ(乳児用、大人用)、生理用品等

(3)パルスオキシメーターの貸与

※パルスオキシメーターとは、血中酸素飽和濃度(SpO2)を測定する医療機器です。

茨城県の行うパルスオキシメーター貸出しの対象となった方に、県から機器が届くまでの期間において、パルスオキシメーターの貸出しを行います。(一世帯につき1台)

 

支援の流れ

(1)申込

自宅療養者から健康推進課に、電話、FAX、またはメールフォームで支援依頼をお申込みください。

電話での申込

常陸大宮市健康推進課(総合保健福祉センター「かがやき」内)
☎0295-54-7121

申込フォームでの申込

こちらのメールフォームから必要事項を入力し、お申込みください。

FAXでの申込方法

表題に「コロナ自宅療養者支援希望」とご記入のうえ、次の1から6の項目を記載し、送信してください。

  1. 氏名(ふりがな)
  2. 住所(配送に必要な情報は必ずご記入ください。例:部屋番号)
  3. 世帯員の状況(対象者数)
  4. 電話番号(日中連絡のつく番号)
  5. FAX番号
  6. 支援内容
    (1)生活相談、(2)食料品・日用品の支援、(3)パルスオキシメーターの貸与のうち、ご希望の支援内容をご記載ください。

※申込が確認できましたら、健康推進課よりお電話させていただきます。

(2)配送

支援品については、連絡をいただいた翌日以降に市役所職員が自宅へお届けします。

※支援品の配送は、あらかじめ配送時間を決め、対面することなく、玄関前におかせていただく「置き配」となります。

費用負担

費用負担はありません。

受付時間

平日の午前8時30分から午後5時15分まで

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康推進課 母子保健Gです。

〒319-2254 常陸大宮市北町388-2

電話番号:0295-54-7121

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る