新型コロナウイルス関連情報

市内各小中学校及び市立幼稚園の臨時休業の延長について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため令和2年4月13日から5月6日まで市立小中学校及び市立幼稚園を臨時休業していたところですが,茨城県教育長からの要請や今般の拡大状況を鑑み,下記のとおり臨時休業を延長いたします。児童生徒の安全確保のため,ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

1 臨時休業実施期間について

○ 4月13日(月)から5月31日(日)まで

○ 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため,引き続き生徒に関しては在宅,児童に関しては,在宅や学童保育等の利用を基本とします。どうしても児童の預かり先が見つからない場合は,学校に相談してください。

2 臨時休業期間中の状況確認

〇 各学校で,児童生徒の心のケア,学習機会の確保,生活指導のため,登校日(または分散登校日)を設定します。登校の詳細については別に文書を配付します。また,必要に応じて家庭訪問,電話連絡,メール配信を行います。

3 臨時休業期間中の登校日について

〇 授業日扱いとはしません。

〇 3密条件(密閉,密集,密接)が同時に重ならないようにするなど,感染防止対策の徹底に取り組みます。

〇 感染が心配な場合は登校しなくてもかまいません。朝の健康観察と検温により,発熱等の風邪の症状がみられる場合は登校させないでください。登校しない場合は学校へ連絡し,配付物がある場合は保護者が学校に受け取りに来てください。

〇 登校日の把握等,学校からの連絡については十分留意してください。

4 臨時休業中の過ごし方について

○ 感染予防のため,平日休日を問わず,不要不急の外出を避け,基本的に自宅で過ごしてください。また,同居の家族を含め,やむを得ず外出する際は,いつ,どこで誰と接触したかを記録しておくようにしてください。

○ 毎朝検温と風邪の症状の確認を行い,「健康観察記録票」へ記入してください。

○ 学童保育等で過ごす場合は,マスクを着用させてください。

〇 学校の再開を見据え,規則正しい生活習慣を維持してください。

○ 免疫力を高める生活(バランスのとれた食事,十分な睡眠,適切な運動等)を続け,自宅においても咳エチケットや手洗い等の感染症対策を行ってください。

〇 児童生徒の心のケアのため,不安がある場合は学校での教育相談,「子どもホットライン(029-221-8181」」「いばらき子どもSNS相談」をご活用ください。

○ 学習機会の確保のため,学校からの課題に取り組んでください。また,視聴可能な方は「いばらきオンラインスタディ」を活用して,家庭学習に取り組んでください。

○ 風邪の症状や発熱,強いだるさや息苦しさが4日以上続く場合は,平日9~17時はひたちなか保健所(029-265-5515),それ以外の時間帯や休日は茨城県庁(029-301-3200)へご相談ください。

○ 児童生徒もしくは同居の家族が新型コロナウイルスのPCR検査をすることになった場合は,学校に連絡をしてください。

5 その他

新型コロナウイルス感染症については,日々状況が変化しているため,最新の情報を確認するようお願いいたします。上記内容についてご不明な点がございましたら,下記問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課です。

本庁3階ほか 〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
表示スマートフォン版パソコン版