本文へ移動する
  1. ホーム>
  2. 教育・文化・スポーツ>
  3. 教育・文化・スポーツのお知らせ

教育・文化・スポーツのお知らせ

平成29年度南米交流推進青年派遣事業に係る参加者募集について(2017年10月6日掲載)

 茨城県では、「南米交流推進青年派遣事業」への参加者募集を行っております。
 この事業は茨城県の若い世代を在南米茨城県人会に派遣して、県民と在南米茨城県人会との交流の活性化を行うとともに、国際感覚に富む人材を育成し、国際社会で活躍できる将来のグローバルリーダーの育成を目的として、今年度から実施するものです。
 今年度の派遣国は、アルゼンチン共和国です。
 同国の茨城県人会の皆様と交流を深めながら、アルゼンチンや日系移民の歴史を学ぶとともに、参加者からも日本の文化を現地で紹介していただきます。
 ご興味がある方は、ぜひご応募ください。

【派遣先】
 ・アルゼンチン共和国(アルゼンチン茨城県人会)

【派遣期間】
 ・平成30年2月26日(月)~3月13日(火)16日間

【宿泊先】
 ・ホームステイ(11泊)

【派遣内容】
 (1)派遣国でのスペイン語学習の実施
 (2)県人会会員との交流
 (3)現地企業、日系企業等の訪問及び意見交換

【事前語学学習】
  ・約2か月間のスペイン語学習の実施(平成29年11月中旬~平成30年1月中旬)

【事後報告書の提出】
  ・帰国後にアルゼンチンでの体験をまとめた参加報告書を作成し、県に提出

【募集人数】
  ・2名

【応募資格】
  ・平成29年4月1日時点で18歳以上であり、茨城県内に在住している者
   注1:学生については、県内に就職または進学内定(希望)社を条件とする
   注2:参加者の決定については、茨城県国際課が行うものとする
  ・その他、募集要項に記載の応募条件を満たす者

【応募方法】
  ・参加申込書、作文、証明写真を持参または郵送にて提出
  ・平成29年10月24日(火)午後5時必着
  ※詳細は、平成29年度南米交流推進青年派遣事業募集要項または茨城県のホームページをご覧ください

【書類提出先・問合せ・実施主体】
  ・〒310-8555 水戸市笠原町978-6
   茨城県国際課 交流・協力グループ
   電話:029-301-2862
   FAX:029-301-1375
   E-mail:kokuko2@pref.ibaraki.lg.jp
                

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民協働課 市民協働Gです。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

スマートフォン用ページで見る