本文へ移動する
  1. ホーム>
  2. 市政>
  3. 市政のお知らせ

市政のお知らせ

平成29年就業構造基本調査にご協力をお願いします(2017年8月7日掲載)

  10月1日現在で就業構造基本実施します。

就業構造基本調査とは?

 統計法に基づく基幹統計調査として国が実施する重要な統計調査で、日本の就業・不就業の実態を明らかにすることを目的としています。

調査対象

 無作為に選ばれた全国の約52万世帯で、その世帯にふだん住んでいる15歳以上の世帯員約108万人です。
 調査対象地区:下町の一部、宇留野の一部、上岩瀬の一部、田子内町の一部、東野の一部、
        鷹巣の一部、下伊勢畑の一部、高部の一部、山方の一部、盛金の一部
 調査員証を身に付けた調査員が、調査対象地区の世帯を把握するために、世帯を訪問します。
 調査をお願いする世帯が決まりましたら、9月下旬に調査員が伺い、調査書類をお配りします。

回答方法

 「紙の調査票」または「オンライン」による方法があります。
 「オンライン」では、パソコンやスマートフォンを使って、簡単にインターネットで回答することが可能となっています。

「かたり調査」にご注意ください

 金銭を要求することや、銀行口座・クレジットカード番号をお聞きすることはありません。
 政府の統計調査をよそおった不審な訪問者や、不審な電話・電子メールなどにご注意ください。


 調査票にご記入いただいた内容は、統計作成以外の目的以外(税の資料など)に使用することは絶対ありません。
 調査の趣旨・必要性をご理解いただき、ご回答をよろしくお願いします。

  総務省統計局のホームページ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

スマートフォン用ページで見る