本文へ移動する
  1. ホーム>
  2. 教育・文化・スポーツ>
  3. スポーツ情報>
  4. スポーツ推進委員の功績を称え

スポーツ推進委員の功績を称え

永年にわたり活躍されている常陸大宮市の2人のスポーツ推進委員が,第54回全国スポーツ推進委員研究協議会(11月21日 和歌山県和歌山市)において表彰を受けました。
表彰状 



野上さん●野上尅洋さん(文部科学大臣表彰)

 昭和59年4月,大宮町体育指導委員に就任して以来,那珂郡体育指導委員連絡協議々会長等を歴任。現在は,市スポーツ推進委員会委員長を務めると同時に,水戸地区スポーツ推進委員協議会副会長,県スポーツ推進委員協議会理事を務め,市内外のスポーツ振興に尽力しておられます。

 



河西さん●河西和文さん(30年勤続表彰)

 昭和57年4月に美和村体育指導委員に就任して以来,30年間以上に渡り,地域に深く根差した活動でスポーツ振興を担って来られました。現在は,常陸大宮市スポーツ推進委員会副委員長を務めておられます。

(スポーツ推進以外の分野でも活躍する河西委員)
 河西委員は,『わがまちCMコンテスト2013』に入選した【あなたも今日から素敵な常陸大宮人になれる♪常陸大宮弁講座】に出演していたり,市のB級グルメ選手権では奥様が出展した「大宮きのこたっぷり五目ふかし」をサポートし大賞受賞に導いたりするなど,多様な文化的活動をしておられます。

「わがまちCMコンテスト2013」で入選

外部サイト:大賞に「きのこ五目」 常陸大宮,B級グルメ競う(茨城新聞ニュース)





■スポーツ推進委員とは・・
 スポーツ推進委員とは,市の規則の定めるところにより,スポーツの推進のための事業の実施に係る連絡調整ならびに住民に対するスポーツの実技指導,その他スポーツに関する指導,助言を行う非常勤職員です。2011年にスポーツ基本法が制定されるまでは,体育指導委員と呼ばれていました。

 スポーツ推進委員は,地域の体育祭やスポーツ関連のクラブ活動などで,その準備段階から運営に渡って携わり,市民誰もが有する“スポーツを通じて幸福で豊かな生活を営む権利”の行使,実現をサポートしています。


■常陸大宮市スポーツ推進委員,2013年の主な活動の様子

 野上    水戸地区スポーツ推進委員協議会に,副会長として出席中の野上委員。生涯スポーツの取り組み方等について他市町村の委員さん方と議論を交わしました。
 ビーチ   7月に行われたビーチボールバレー体験教室では,ルールに不慣れな参加者に対して懇切丁寧な指導を行いました。参加者からは「今後も継続的にプレーできる場が欲しい」「来年もまた参加したい」などの声が寄せられました。
 中村ラダー  水戸地区スポーツ推進委員協議会の研修では,スポーツ吹矢とラダーゲッターの実技研修を行いました。
スナッグルール談議   10月に行われた第1回市スナッグゴルフ大会では,記録員等の役目で参加者をサポートしました。写真は,ボールが斜面で止まった場合の次打対処についての参加者からの質問に答えるスポーツ推進委員の様子。

※ 第1回常陸大宮市スナッゴゴルフ大会の結果はこちらのページをご参照ください。
活動  10月10日に発足した総合型地域スポーツクラブ「ひたまる25」で,会員とともにユニカール用具のメンテナンスを行うスポーツ推進委員たち。



問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 スポーツ推進Gです。

〒319-2265 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る