1. ホーム>
  2. ビジネス・産業>
  3. 農地・農業>
  4. 農業振興地域整備計画の変更(農振除外等)について

農業振興地域整備計画の変更(農振除外等)について


(農用地区域からの除外申請について)※編入・用途区分変更等については問い合わせください。
優良農地の保全と有効活用を図るため、「農業振興地域の整備に関する法律」に基づき、農用地区域(農業振興地域内の農用地区域)を定めています。農用地区域では、原則として農地の転用が認められていないため、やむを得ず土地を農業以外の目的に利用する場合には、事前に農用地区域からの除外申請をし、許可を受ける必要があります。

申請の
受付締切
4月・7月・10月・1月の各末日
(末日が閉庁日の場合はその翌日)
※総合見直しに係る締結期間は申請ができません。
受付場所 農林振興課(本庁2階)
※各支所での受付はいたしません。
申請書の
提出部数
1部提出(正本1部)
添付書類 除外の目的に応じ必要な書類がかわります。下記をご覧ください。
除外要件 次のすべての要件を満たす必要があります。
 ・農地以外に利用することが必要かつ適当で、他に代替する土地がないこと。
 ・農地以外に利用することで、他の農地の集団化や農業上の利用に支障を及ぼさないこと。
 ・土地改良施設(用排水路や農道など)の機能に支障を及ぼさないこと。
 ・土地改良事業等が行われた土地については、事業完了の翌年度から8年以上経過していること。
 ・効率的安定的な農業経営を営む者に対する農地の利用集積に支障を及ぼさないこと
※他法令(農地法・都市計画法等)の許可見込みがあること。
その他 除外決定されるまでに半年ほどかかります。なお、審査の結果、除外できない場合があります。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農林振興課 農業畜産Gです。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る