1. ホーム>
  2. くらし>
  3. くらしのお知らせ>
  4. 9月は「茨城県認知症を知る月間」です

くらし

ブックマーク

9月は「茨城県認知症を知る月間」です

 県では9月を「茨城県認知症を知る月間」として認知症の早期発見や、認知症予防の取り組みを推進しています。
 認知症は誰にでも起こりうる脳の病気です。病気を正しく理解し、認知症の方やその家族が安心して暮らすことができる地域をつくることが大切です。

 「認知症サポーター養成講座」を受講しましょう。
 認知症を正しく理解し、認知症の方やその家族を温かく見守る応援者「認知症サポーター」を養成するための講座を開催します。講座の修了者には認知症サポーターの証である「オレンジリング」を差し上げています。

 10月13日(土)10時~おおみやコミュニティセンター
 11月16日(金)14時~緒川総合センター

 詳しくは、長寿福祉課(☎52-1111 内線173)へお問合せください。
 
 
 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは長寿福祉課 高齢者支援Gです。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る