1. ホーム>
  2. くらし>
  3. くらしのお知らせ>
  4. 警戒レベルについて『水害・土砂災害の防災情報の伝え方が変わります!』

くらし

ブックマーク

警戒レベルについて『水害・土砂災害の防災情報の伝え方が変わります!』

今年の出水期(6月頃)より、「警戒レベル」を用いた避難情報が発令されます。

市から「警戒レベル3、4」が発令された地域にお住いの方は速やかに避難してください。

◇次のような内容で市から避難行動を呼びかけます。

【呼びかけの一例:警戒レベル4(避難勧告の伝達文例)】

■緊急放送、緊急放送、警戒レベル4、避難開始。👈警戒レベルととるべき行動を端的に伝えます。

 緊急放送、緊急放送、警戒レベル4、避難開始。

■こちらは、常陸大宮市です。

■○○地区に洪水に関す警戒レベル4、避難勧を発令しました。👈避難勧告の発令を伝えます。

■○○川が氾濫するおそれのある水位に到達しました。👈災害が切迫していることを伝えます。

■○○地区の方は、速やかに全員避難を開始してください。👈とるべき行動を伝えます。

■避難場所への避難が危険な場合は、近くの安全な場所に避難するか、屋内の高いところに避難してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは安全まちづくり推進課です。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る