1. ホーム>
  2. ビジネス・産業>
  3. 「エシカル消費」はじめませんか?

「エシカル消費」はじめませんか?

〇エシカル消費とは?

 「エシカル」とは「倫理的・道徳的」という意味で、「エシカル消費」は、人や社会、環境に配慮したものやサービスを選んで消費することです。

私たちは、日々、ものを買ったり、食べたり、使ったりなど、何かしらの消費活動をしながら生活をしています。

 食べ物、水、電気、石油、紙、衣服など我々の生活においては、なくてはならないものばかりです。しかし、それらのものは、どこかで誰かが生産し、加工、運んできてくれたおかげで、我々の手に渡ってくるものです。

 買い物でものを選んで買うときに、値段や品質、安全性などのほかにも、そのものが「誰がどのようにして作られたか」や「それを選ぶことで世の中にどのような影響を与えるのか」など、人や社会、環境に配慮した消費行動のことが「エシカル消費」です。

〇エシカル消費の例

 ・買い物のときにできること

 ☆買い物をするときには、マイバッグ(エコバッグ)を持参する。

 ☆リサイクル素材を使用したものや省エネの製品など環境にやさしい商品の購入。

 ☆必要な食品を必要な時に必要な分だけ購入。(食品ロス削減)

 ☆地元の産品を購入。(地産地消)

                        など

 ・買い物以外でできること

 ☆食べ残しを減らす(食品ロス削減)

 ☆エコマーク商品の購入(グリーン購入)

                        など

 市では、エシカル消費に関するパンフレット【タイトル:はじめませんか?エシカル消費】を配布しています。(数量限定)

 地区の集会の時などにご活用ください。

 配布希望の方は、市役所商工観光課へお問い合わせください。

 

 参考:エシカル消費普及・啓発活動(消費者庁)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課 商工労働Gです。

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6

電話番号:0295-52-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る