スズメバチの巣の駆除について

市内に営巣するスズメバチの巣の駆除については、「指定事業者」もしくは「駆除業者」が有料で行います。
このことに伴い、市役所及び消防署での駆除は行いませんが、次の「補助対象」に該当する場合は、市の補助制度が利用できます。なお補助制度の概要は次のとおりです。

補助対象

常陸大宮市内に土地または建物を所有・管理等している個人が、当該土地(巣の周囲おおむね10メートル以内に人が立ち入る可能性がある土地)に営巣するスズメバチの巣の駆除を「指定事業者」または「駆除業者」に依頼した場合に補助の対象となります。
※スズメバチ以外のハチ(クマバチ、ミツバチ、アシナガバチなど)は補助対象外となります。

 

指定事業者とは

市がスズメバチの巣の駆除を行う事業者として指定した事業者です(令和4年8月1日現在)

  • 常陸大宮市シルバー人材センター
    ☎0295-53-5885
    住所常陸大宮市北町400-2
    受付時間 午前9時から午後5時まで(土日祝日を除く)
    ※スズメバチ以外のハチについては駆除を行っておりません。

 

補助金額

  • 駆除に要した額から3,000円を控除した額
  • 駆除不可により現地確認のみの場合、当該現地確認に要した額から1,000円を控除した額

 ※「指定事業者」に依頼する場合、営巣の場所等により駆除できないことがあります。駆除した場
 合は3,000円、現地確認の結果駆除できなかった場合は1,000円をご負担ください。

 市の補助制度の申請は指定事業者が行います。個人が申請する必要はありませんので3,000円又
 は1,000円を指定事業者にお支払いください。

 

 

駆除業者とは

上記「指定事業者」以外で、スズメバチの巣の駆除を行う民間の事業者です。

補助金額

  • 駆除に要した額の3分の2の額(上限20,000円 100円未満切捨て)
  • 駆除不可により現地確認のみの場合、当該現地確認に要した額の3分の2の額(上限20,000円 100円未満切捨て)
  • 実費をご負担いただいた後、市の補助制度をご利用ください。(補助金申請用紙)
  • 補助制度を利用するには、巣の駆除を行った場所の位置図及び見取り図、写真(全景、駆除前後)と領収書の写しが必要です。
  • 業者により負担額は異なります。

 ※スズメバチ以外のハチ(クマバチ、ミツバチ、アシナガバチ)の駆除を行った際は補助対象外
 となりますので全額実費負担となります。

指定事業者と駆除業者の比較

powerpoint プレゼンテーション

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

このページの内容に関するお問い合わせ先

生活環境課 生活環境G

〒319-2292 常陸大宮市中富町3135-6 本庁1階

電話番号:0295-52-1111

メールでお問い合わせをする

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【ID】P-9737 (P-7337)
  • 【更新日】2022年4月26日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する