妊娠を希望する女性等の風しん予防接種費用の一部を助成します

  • 風しんは妊娠初期に感染すると、生まれてくるお子さんが心疾患、難聴、白内障等の「先天性風しん症候群」を引き起こす可能性があります。風しんの感染予防には予防接種が有効です。市では、妊娠を希望する女性等を対象に、風しん予防接種費用の一部を助成します。

対象者

  • 過去に風しん抗体検査を受け十分な免疫を保有していない者のうち、妊娠を希望する女性ならびにその夫(事実上の婚姻関係にある者を含む)及び該当女性と同居する者
  • ※ただし、昭和37年4月2日生から昭和54年4月1日生の男性は除く

個人負担金

ワクチン 公費助成額 個人負担金
風しんワクチン      3,000円 医療機関の接種料金から公費助成額を差し引いた額
麻しん風しん混合ワクチン 5,000円
  • ※生活保護世帯に属する方は、接種前に健康推進課または各支所へ「生活保護受給証」を持参し「個人負担免除券」の交付申請をしてください。全額助成になります。

助成回数

  • 1回

受け方及び注意点

  • 接種前に健康推進課に「風しん抗体検査の結果の記録」を持参し、「妊娠を希望する女性等の風しんワクチン予防接種予診票兼受診券」の交付申請をし、予防接種を受けてください。
  • 妊娠中の方は予防接種を受けられません。
  • 女性は、接種後2か月間は避妊が必要です。

接種を受けられる医療機関

  • 常陸大宮市内の医療機関の他、那珂市・東海村・水戸市・常陸太田市・ひたちなか市の協力医療機関で予防接種を受けることができます。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

このページの内容に関するお問い合わせ先

健康推進課 母子保健G

〒319-2254 常陸大宮市北町388-2 かがやき

電話番号:0295-54-7121

メールでお問い合わせをする

アンケート

常陸大宮市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【ID】P-9755 (P-8631)
  • 【更新日】2024年2月16日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する